料金表

  • TOP
  • 私たちの想い
  • 料金表
  • 設備・院内案内
  • ドクター・スタッフ紹介
  • アクセス
  • 求人情報
  • ブログ

料金表

  • tel:092-692-6668
  • 休診日/年末年始・お盆・ゴールデンウィーク
  • WEB予約はこちら

ながの歯科の想い

院内・設備案内

ながの歯科の診療に関する料金表

歯科診療は、健康保険が適用される保険診療と適用されない自費診療にわけられます。このページでは、福岡市東区千早・香椎地域の歯医者「ながの歯科」の治療にかかる費用をご案内します。こちらでご紹介するのは、代表的な治療や診療の大まかな料金です。個別の条件によって変動することがありますが、カウンセリングにて治療にかかる費用や期間をご説明いたしますので、くわしくは直接ご相談ください。

保険診療

健康保険が適用される診療で発生する自己負担は実際にかかる治療費の1割から3割なので、安価で治療を受けられる点が魅力です。表中では、一般的な3割負担で計算しています。日本中どこの歯科でも同じ内容の治療が同じ費用で受けられますが、入れ歯の場合は種類や治療の選択肢が限られます。

基本診療料
歯科初診料初回600円

その歯科を初めて受診した際や、2ヶ月以上あけて受診した際にかかります。

歯科再診料毎回150円

前回の来院から2ヶ月以内で来院した際にかかります。

歯科疾患管理料月1回 400円

月に1回かかります。

歯みがき指導月1回 240円

歯みがき指導を受けた際、月に1回を上限にかかります。

レントゲン撮影料1回 150~1,200円

歯1本分の狭い範囲の撮影と、口もと全体の撮影があります。

虫歯治療
レジン充填(歯科用プラスチック)でふさぐ治療1ヶ所 800~1,000円

比較的小さな虫歯を削り、レジン(歯科用プラスチック)でふさぐ治療です。歯の色に近い白い素材なので、目立ちません。

インレー(銀歯)1ヶ所 1,500~2,000円

型をとってインレー(詰めもの)をつくり、歯を削った部分に詰めます。大きさや素材で費用がかわりますが、保険診療で使うのはいわゆる「銀歯」です。

メタルクラウン(被せもの)1ヶ所 3,000円

金属でできたクラウン(被せもの)で、これも「銀歯」です。型をとってつくり、虫歯を削った歯に被せます。材料や歯の種類で値段がかわります。

CAD/CAM冠小臼歯のみ適用 1本 6,000円

セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)とを混ぜた素材で作られた差し歯です。

レジン前装冠(歯科用プラスチック)1ヶ所 5,000円

金属のフレームにレジン(歯科用プラスチック)を貼りつけたクラウンです。前歯に使用できます。

支台築造1か所 600~800円

根管充填した歯の欠損が大きい場合、プラスチックや金属で土台をつくります。

形成・印象バイト1か所 前歯・小臼歯 3,000円
奥歯・それ以外1,500円 セット 5,000円

土台を作って、型どり・成形をする処置です。

虫歯治療(神経をとる治療)虫歯治療口腔外科
抜髄1本 800~2,000円

進行した虫歯に対し、歯髄(神経や血管)を根管(歯髄が通る細い管)から抜き取る処置です。

感染根管治療1本 500~2,000円

神経を抜いた歯に膿がたまった場合に行う治療です。抜髄と手順はほとんどかわりません。

貼薬、根管充填1ヶ所 100~1,500円

抜髄後に根管を消毒し、薬を詰めてしっかりと封鎖します。治療後の歯はクラウンやインレーで機能をおぎないます。

歯周病治療
基本検査料1回 500~1,500円

プローブ(目盛りのついた器具)で歯周ポケットの深さを測ります。保険による歯の清掃では必ずかかる費用です。

スケーリング1回 500~800円

歯石を取りのぞく処置です。歯石を除去したあと、再付着を防ぐためにみがいてくれる歯科もありますが、治療費は同じです。保険診療では基本的に片顎ずつになります。

機械的歯面清掃2か月に1回 200円

歯の表面を機械的にみがく処置にかかる費用です。2ヶ月に1回かかります。

SRP1本 250円

中等度以上の歯周炎(歯周病)では、スケーリング後にルートプレーニングで歯ぐきに隠れた部分の歯石も取りのぞきます。

歯周外科手術1本 2,000円

進行した歯周病では、SRP後に麻酔をかけ、歯ぐきを切開して歯垢や歯石を目視しながら取りのぞきます。

抜歯1本 800~4,000円

重度の歯周病では抜歯が必要になるケースもあります。歯の位置や、生え方などによって費用が異なります。

義歯
総入れ歯1床 10,000円

入れ歯の製作では、型をとって噛み合わせの高さを決め、全体の確認をします。老人保健では自己負担率が異なるので、より安く製作できます。

部分入れ歯1床 5,000~10,000円

歯の本数やクラスプ(固定用のバネ)の種類、本数によって費用が異なります。

自費診療

健康保険が適用されない自費診療は、保険診療と比べて自己負担額が大きくなります。当院では基本的に保険診療を行っておりますが、保険診療は使用できる素材や治療法に厳しい制約があり、見た目をよくしたり噛み心地のよい入れ歯をつくったりするなどの選択はできません。

患者さんのご希望に応じ、高い技術と高品質な素材を用いた自費診療もご案内しますので、ご要望をお聞かせください。保険診療と自費診療、それぞれの治療プランを、メリットとデメリットを含めて丁寧にご説明いたします。

審美歯科
レジン前装冠(臼歯部)1ヶ所 30,000円

金属のフレームにレジン(歯科用プラスチック)を貼りつけたクラウンです。前歯に使用できます

クラウン

ハイブリッドセラミック1本 60,000円

セラミック(陶器)とレジンを混ぜ合わせた素材でできた被せものです。適度な硬度があり、噛み合う歯を傷つけません。

メタルボンド1本 100,000円

内側に金属製のフレームを用い、表面にセラミックを焼きつけた被せもの。金属を用いているので強度が高いという特長があります。

オールセラミック1本 100,000円

全体がセラミックでできた被せものです。審美性が非常に高く、汚れが付着しにくくて強度も優れています。ただし、硬すぎて噛み合う歯を傷つける恐れがあります。

インレー

ハイブリットセラミック1本 30,000円

ハイブリットセラミックでできた詰めものです。

セラミック1本 60,000円

セラミックでできた詰めものです。

コア(土台)

シルバーコア 1本 5,000円

シルバーでできている被せものをする際の土台で、強度が他に比べると弱いのですが、価格が抑えられます。

パラコア1本 10,000円

パラジウムでできている被せものをする際の土台で、とても丈夫です。ただし硬度が高いため、歯が折れてしまう可能性があります。

ファイバーコア1本 15,000円

ガラス繊維の束でできた土台で、適度な弾性があるので歯を傷つけるリスクが軽減できます。金属アレルギーの心配もありません。

ラミネートベニア(つけ歯)

ラミネートベニア1本 100,000円

前歯の表面をごく薄く削り、セラミック製のつけ歯を装着することで、見た目を美しくする処置です。軽度の歯並びの乱れを整えることもできます。

金合金
ゴールドクラウン1本 80,000円

鋳造時の収縮がほとんどなく、適合性に優れた金合金製の被せものです。すき間ができにくいので、虫歯が再発しにくいという特長があります。

ゴールドインレー1本 50,000円

金合金でできた詰めものです。

ホワイトニング
オフィスホワイトニング1回 30,000円

歯科で行うホワイトニング処置です。初回に限り、無料でPMTCを行います。

ホームホワイトニングスターターキット 33,000円

ご自宅でできるホワイトニング処置です

義歯
ノンクラスプデンチャー300,000円

固定用の金属製のバネを使わない部分入れ歯で、特殊な樹脂が歯ぐきに吸着する力を利用して固定します。

金属床義歯(コバルトクロム)300,000円

床部分にコバルトクロムを用いた入れ歯です。保険の入れ歯に比べて薄くつくることができ、違和感を覚えにくくなります。

金属床義歯(チタン)400,000円

床部分にチタンを用いた入れ歯です。やはり丈夫で、コバルトクロムよりも軽く金属アレルギーのリスクが低いという特長があります。

インプラント
上顎1本 250,000円

顎の骨に人工歯根(インプラント)を埋めこみ、それを支えにして人工歯冠を固定する治療です。料金は上顎の場合です。

下顎1本 200,000円

下顎に対するインプラント治療です。

その他の処置
歯肉漂白1回 3,000円

レーザー治療によって、メラニン色素が沈着した歯ぐきをきれいに漂白します。

PMTC1回 3,000円

プロによる専用の機械を用いた歯のクリーニングです。処置には30分程度かかります。

フッ素塗布1回 500円

歯質を強くし、虫歯菌の出す酸に溶けにくい状態にしてくれるフッ素を歯の表面に塗布する処置です。

カリエスリスク検査1回 1,000円

生活習慣や唾液の成分、細菌の数などによって、どの程度虫歯になりやすいかを調べ、効果的な治療や予防に役立てます。

快適な院内環境と充実の設備 ながの歯科のご予約はこちら

pagetop

©2015 NAGANO DENTAL CLINIC All Rights Reserved.